地球一周完歩者◆◆◆
地球一周完歩おめでとうございます!!
平成26年1月8日

地球一周達成者 「松戸のヒデ某」さん こと 加藤 英三 様(千葉県・松戸市 64歳)


 昨年夏には猛暑でペースダウンしましたが、気合を入れ直し、4年強で遂に地球一周を達成しました。これからは地球2周目完歩を目標に、まずは日本5周目完歩を目指して、健康のために歩き続けます。写真はウォーキングコースで撮った「江戸川堤防からの夕景」
です。
平成25年11月28日

地球一周達成者 「東京羽村」さん  (東京都・羽村市 66歳)

平成25年11月5日

地球一周達成者 「もとさん」さん こと 村上 基一郎 様(長崎県・佐世保市 77歳)

何年かかったか記憶が薄れていますが、地球一周に向かって歩き続けた感があります。
そろそろちょっとゆっくりしたいですね。

私は最近、朝夕1〜3時間歩いております。平日(月・水・金)はリハビリの為、病院に通っており、帰宅後歩いております。
 平成18517日にスタートし、平成251031日で40,000qを達成出来たのも健康ウォーク・21に加入し、歩数を毎晩記録すること、それが励みとなったからであります。
 此れからも初心に帰り、継続していきたいと思いますので宜しくご指導ください。

平成25年7月30日

地球一周達成者 ルドヴィコ」さん (長崎県・諫早市 71歳)

平成25年6月28日

入会以来、53ヶ月で世界一周達成できました。我ながら良く頑張ったと、勝手に満足しています。これからも健康維持のため、毎日のウオーキング・スイミングを続けるつもりです。今後ともよろしくお願いします。

地球一周達成者 「キットベンリ」さん こと 園田 義夫 様(長崎県・諫早市 71歳)

20021月最初の世界一周を達成し、平成169月健康ウォーク・21を設立し、たくさんの仲間を迎え、今では24名の方が世界一周を達成され、私もようやく達成する事が出来ました。
 71才、もう1度世界一周にチャレンジしたいと考えており、10年間歩き続けて81才の達成を目指し、新たにスタート台に立ちました。
 健康と、元気で長生きの為にこれからもコツコツと歩いて行こうと思っています。

平成25年5月31日

地球一周達成者 「ととさん」 こと 宮本 浩久 様(福岡県・飯塚市 61歳)

日本一周歩こう会に入会したのは、何時か覚えていないのですが、結構、古株の方だと思います。やっぱり地球は大きかったです。途中、何度も止めようと思っていました。一年を通して
・仕事で忙しい
・春は花粉
・梅雨時はうっとおしい
・夏は熱中症
・秋は夏バテ、疲労感
・冬は寒い等々の理由を付けて・・・数百歩が続く日々、それでもやっと地球一周ができました。
 今までは多いときには60〜70km歩く日もあったりでしたが、これからはできるだけ、コンスタントに歩くことを目標にまた頑張りたいと思っています。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成25年5月21日

地球一周達成者 「忠治御用だ」 さん こと 中治 義博 様(栃木県・佐野市 65歳)

 私は、200010月に日本ウオーキング協会が開催した富士山ビッグウオーク6日間で160km歩く大会に初めて参加しました。一班25名で12300名参加。和歌山県の向井清班長に面倒をみていただき、足はマメだらけで、何とか完歩することができました。その6日間の団体歩行と合宿でウオーキングを教えていただき、病み付きになり、7年間で地球一周を達成することができました。
 今回は、地球二周目の達成で5年間かかりました。現在、3周目を3年間で達成すべく、毎日40kmを目標に歩く、千日快歩行(自称:せんにちかいほぎょう)に取り組んでいます。これは、私が病気に負けないように、東日本大震災で亡くなられた方々の御冥福と私の仕事や遊びで亡くなられた先輩・同僚の御冥福も併せて、南無阿弥陀仏と8拍子で唱えながら、快調に歩くようにしています。
 今後は、この為に作ったマイコースをイヤーラウンドとして活用しようと考えています。この日本一周歩こう会の皆様に励まされながら地球一周を達成できましたことを、諸先輩・同僚に深く感謝申し上げます。これからも御指導よろしくお願いいたします。
 ありがとうございました。

 写真は、昨年末に鹿児島市から下関市まで500km歩いた薩長同盟ウオークで撮影したものです。

平成25年5月21日

地球一周達成者 「Fuyuyama」 こと 山中 冬樹 様(千葉県・鎌ヶ谷市 56歳)

 いつもお世話になっております。また、ご連絡いただきありがとうございました。コメントにつきましては、次のとおりとさせていただきます。
 「千里の道も一歩から」、「継続は力なり」を信じて、とうとうこの日を迎えることができました。平成20619日のスタートから約4年と11ヶ月。最初は、まさか達成できるとは思ってみませんでしたが、日本を1周、2周と重ねるうちに欲が出てくるもので、気がつけばドップリと「アル中」生活に浸かっていました。これまでは、がむしゃらに目標達成を目指してきたので、これからはウォーキングを楽しむ生活に戻していこうと思っています。

 思い起こせば2010年1月に入会し、3年強で地球一周が達成できた事は自分でも驚きと喜びで一杯です。大変良く頑張りました。万歳・・・と自分自身を褒めてあげたいと思います。
しかし、歩き始めた頃は4万kmの目標は、はるか遠い道のりで達成しようと思えば思うほどジレンマに陥りがちになるところでした。焦らず慌てず、大らかな気持ちで継続していれば必ず達成できると、継続を目標に切替え毎日を楽しく歩き、健康で、しかも翌日も歩けた事に感謝し日々の繰り返しが記録として現れたのだと思います。
 なにはともあれ、歩ける道に感謝し、歩ける自分を大切にしながら、今後もあるき続けて行きたいと思います。

 平成21年7月に登録させて頂き4年目に突入、案外早く地球一周を達成できました。
健康維持の為に始めたつもりのウォーキングですが、正直言って今の状態は身体を酷使してるんじゃ? って思う事も多々あります。日々が歩数を稼ぐ?為に過ごしているようで、ウォーキングもいつしかジョギングに、それも起床と同時に万歩計を装着、夜も寝るまで肌身離さず、チョイと異常かも(;^_^A 
 世界一周という一つの区切りを達成出来た事で、これからは順位を気にせずのんびりと歩数稼ぎをしようと思います。これからもお世話になります。どうかよろしくお願いします。

 約6年で世界1周達成できました。目標達成でき満足しています。これも健康であることに感謝しなければならないと思っています。それには自分の身近な人、家族・友達・などそしてウオーク・21を紹介していただいた方にも感謝し、もう一度世界1周を目標にチャレンジしたいと思います。日本の四季を肌で感じ毎日楽しく過ごしたいものです。今後も何事においても第一歩大切にしたいと思います。

地球一周達成者 「ひごたい」こと 中島 弘 様(熊本県・熊本市)

 平成20年3月、健康ウォーク・21に入会させていただきました。それまでも、勤めをリタイア後、毎日、愛犬の散歩を兼ねて一日二時間位は歩いておりましたが、入会以来、一日3万4千歩を目安に歩いてきました。4年と11ヶ月で地球一周にこぎつけました。 毎日記録が伸びることに喜びを感じ、挫けそうになる気持ちを吹き飛ばすことができ、ここまで、歩いて来れました。
 これからは、無理をしないで、年齢にふさわしい歩きを重ねていきたいと思っております。健康ウォーク・21の会員の皆さん、無理をしないで、日本一周、世界一周を目標に歩きましょう。
 大変お世話になりました。これからも、よろしくお願いいたします。 

 やっとの思いで、地球一周、40,000キロを完歩達成出来ました。 色々と有りましたが、毎日の積み重ねが本当に大事な事だと痛感致しております。これからも日々のウォーキングは続けてまいりますが、目標だった地球一周、40,000キロを完歩達成出来たのでサイトへの記載を休止したいと思います。脱会する訳では御座いませんので、NPO法人 健康ウォーク・21様、他関係者様、またの機会には、どうぞ宜しく御願い致します。
 それでは全国で頑張っているウォーキングの勇士の皆様、地球一周、40,000
キロを完歩達成は凄く気持ちの良いものですので目標を持って今後も頑張って下さい。精神的に、心身共に一回りも、二回りも大きくなって下さい。有難う御座いました。

 地球一周達成しました!!
平成2093日に日本一周歩こう会に入会して以来、四年の歳月を経て・・・日本一周四回目をクリアした後も次なる目標であった地球一周を目指しての歩きでした。 まさか・・・こんなに早くに目標達成出来るとは思っても見ませんでした。  日々目標(月平均800キロ台)に向かって歩き続けたお蔭だと思っています。 心・技・体のリズムとバランス感覚を保ちながら無我自然流の歩きを着実に励行。 地球一周達成出来たことに喜びを感じます。歩き仲間の皆さんとの交流を深めつつ・・・ 新たな気持ちでウォーキングを楽しみたいですね。\() これからも健康第一でウォーキングを楽しみながら継続して往きたいと思いますので 、 よろしくお願いします。

世界一周達成者第15号「ひろし」さん こと 塩島宏様(東京都・日野市 74歳)

地球一周達成致しました。
当歩こう会に入会した頃は日本一周どころか地球一周も夢のまた夢でした。始めの頃は15000歩から始まったのです。多少の雨の日も傘をさし、もくもくと歩き続け6年2ケ月でゴール出来ましたこれもサポートしてくれたスタッフの皆さんのお陰と本当に感謝しております。自分の健康は家族の安心と思い毎朝3時頃から多摩川沿いを33000歩程ウオークしています。最近の日の出は4時半、空気も美味しくとても爽快です。自分が入会した頃は300人位でしたが大分増えて居ますね。当会の発展を祈って居ます。歳を取る事でだんだん歩数も減ってくると思いますが継続はして行くつもりです。本当に有難う御座いました。

 頑張りました。世界一周(^ ^)
この度「世界一周」を達成しました。
これも「健康ウォーク21」の皆様、又全国のウォーカーの皆様のご支援の賜物と思っております。厚く御礼申し上げます。
  私のウォーキング暦は15年以上に及びますが、日日の歩行数は、9年前から記録する様になりました。いくつかの病気、怪我もありましたが、これまで健康にウォーキングが継続できた「体」にまず感謝する次第です。
 9年間の歩行累計は1.2億歩、一日平均3.7万歩で現在に至っています。
この間、北海道から宮崎・鹿児島まで多くのウォーカーの皆様との出会いもあって、ウォーキンングを続けて本当に良かったと思っております。
 「健康ウォーク21」には、「福岡 天拝山」さんのご紹介により、20083月より入会させていただきました。当時、現役の勤務生活の中で、早朝ウォーク、徒歩通勤等で歩数を伸ばしてきた事も懐かしい思い出です。今は年金生活ではありますが、「広島ウォーキングクラブ」の例会に楽しく参加させてもらっています。
 これからも、体力の続く限り頑張っていきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。
写真は今年4月8日に参加した「下関維新海峡ウォーク」のもので、後方は関門大橋です。
左は、「広島ウォーキングクラブ」の代表でもあり、一足先に世界一周を達成された「悠遊闊歩」さんです。
 ヤッター!!「世界一周」
歩き始めて5年。よく達成出来たものだと自分で自分を褒めてあげたい気分だ!
 
歩き始めは糖尿病の改善のためウォーキングを始めましたが、ほうぼうの大会に参加するうちにすっかりウォーキングの虜になってしまいました。
糖尿病の方も随分良くなり体重も標準体重となりました。
今後は二周目を今までの倍の時間をかけ、歩き続けたいと思っています。
 今後ともよろしくお願いします。

 四万キロを目前にて動きが止まりましたのでご病気ではないかと案じておりました。まとめ入力で一気に途中前者を抜き去っておられました。案ずるよりも実体がわかれば安心するものですね。安心しました。広島地方の参加者は長距離のウォーカーさんが多く毎日の動きも激しく日ごろのランキングも気になるところでしょうか。できれば、健康ウォークにふさわしい日課は、個々人の適量かあるのではないかと思っています。

殆ど無理がきかない状況ですが気力だけでは前進しない事が判明した今日この頃です。記録を伸ばそうなんて気は有りませんが、歩ける範囲で更新したいと考えています
よろしくお願いします。
                                       
※ご自身の体調を中心に歩くようにしたいものですね。地球一周完歩者に向かって申し上げる事ではありませんが、他人の歩きは参考にしながらご精進くださいますよう願っております。・・・弘雲

 日本一周を1年4ケ月(月平均560`)で達成した当時を思い返すと、心臓バイパス手術(天皇陛下と同じ!)後3年、心拍計を付けてコントロールしながらのウオーキングで心臓が回復したことにウオーキングの素晴らしさを感じ、健康ウオーキングしながら、時には100`の不健康ウオークを楽しみ、最近は妻の介護でストレス解消のウオークで距離は少ないが、当初の予定より少し遅れて4万`(日本ウオーキング協会4万`は既にV)達成の仲間入り出来たこと嬉しいですね!日本一周は第8号だったが、随分長くかかりました。
加齢と共に歩くスピードは遅くなったが、美しく歩くことをモットーに意識しながら・・・これからも、ニ周目を目標に、歩ける喜びを感じながら健康ウオーキングを続けたいと思っています。日本一周の完歩賞のカードが今年中に500達成されることでしょう!
 カードの発案者は広島カープさん、原案は、ひこっとです! ザックに取りつけてくれている皆さ〜ん、ありがとうございます! これからも仲間を増やしましょう!
これからも無理をせず、マイペースでいつまでも永く歩き続けます。
いつもお世話になっている「健康ウオーク・21」の皆さんありがとうございます。一緒に歩いている皆さん、これからも元気に歩き続けましょう。

世界一周完歩者 第10号「ムラサキソフト」こと 新井勝行様(神奈川県・川崎市麻生区55歳)
平成24年1月3日

 歩き始めた頃は地球一周4万キロなどとても遠い世界のことのように考えていましたが、某協会のウォーク認定距離に日常生活歩数が加わると意外に早く達成できるものですね。
2011年は初めて105
ウォークにチャレンジして良い思い出になりました。
これからも楽しく歩きたいと思います。

 タッチこと山田達哉です。世界一周の完歩のコメントを送ります。
初めての世界一周です。やりました。本当に嬉しいです。出発の時は、とうてい不可能と思っていましたが、約4年間で達成できました。
日々の少しづつの積み重ねがこのような成果を産むんですね。今後も新たな目標を決めて頑張ります。


 ※ 毎日来る日も来る日も歩き続け、一日では僅かな歩みでも回る世界が違う。その覚悟ができてるか居ないかの差は大きい。更に大きな目標を掲げ高齢期のQOLを高めてください。毎日の入力ご苦労さまでした。

 皆さんありがとうございます。
やりました!! 世界一周です。
私の一歩は小さいけれども、その積み重ねで世界一周も出来ました。
以前は山歩きをしていましたが年を考えてウオーキングに変えました。
が 「なかなか続かず」何とか長く続けられることを考え、いろいろやっているときこのサイトを知り早速入会、出来るかなと思いながら日本一周にスタートしました。
 同じ頃ツーデーマーチも知りウオークを継続するため、近くの近畿マーチングリーグも始めました。歩いているうち知らない所、訪れたことのある所などの観光地が次々と現れこれが楽しみで気がついたら日本一周していました。
 
うまく作ってあるサイトに「うまく乗せられた」ような感じですがとてもうれしく思いました。これが継続の素でしょうか。いいサイトですね。その後は歩くことが楽しみになりマイペースで歩いています。
これからも無理をせず、マイペースでいつまでも永く歩き続けます。
いつもお世話になっている「健康ウオーク21」の皆さんありがとうございます。一緒に歩いている皆さん、これからも元気に歩き続けましょう。
世界一周完歩者 第8号「050522」こと 大岩清美様(大阪府・河内長野市 74歳)
平成23年12月13日
世界一周完歩者 第号「タッチ」こと 山田達哉様(広島県・福山市 65歳)
平成23年12月16日
世界一周完歩者 第11号「ひこつと」こと 藤本 豊 様 (山口県/下関71歳)
平成24年3月25日

世界一周完歩者 第12号「悠遊闊歩」こと 豊永 保夫様 (広島県・広島市中区 68歳)

平成24年4月4日

世界一周完歩者 第13号「しんちゃん」こと 村上 伸一様(福岡県・京都郡 66歳)

平成24年5月13日

世界一周完歩者第14号「KKI」さん こと 石田 研一 様(広島県・広島市 67歳)

平成24年5月29日
平成24年6月20日

地球一周達成者 「タイガ」こと 中堀 孝治様(福岡県・北九州市 61歳)

平成24年9月11日

地球一周達成者 「あいあい温泉一番大好きヨ。」さん こと 井上 雅文 様

平成24年11月4日

地球一周達成者 「モモジ」こと 林 幸雄 様(大阪府・寝屋川市)

平成25年2月11日
平成25年2月18日

地球一周達成者「ひーちゃん」さんこと 小芦 秀樹(愛知県・岡崎市 59歳)

平成25年2月24日

地球一周達成者 「鉄人ウォーカー」こと 伊藤順二様 (山梨県・中巨摩郡 64歳)

平成25年4月1日

世界一周完歩者 第7号「ハッシー」 こと 橋本邦彦 様(愛媛県・新居浜市 69歳)

 ハッシーさんは 、200546日に新居浜を発って6年半足らずで5周を目指されその途に世界一周4万キロを歩破されました。毎日の歩数入力も見事なメリハリの効いたダイナミックとでも言える毎日が充実しているようです。

  ご本人さんからのメッセージです。
退職後の趣味としてウオーキングを始め、旅行も好きなので、全国各地のウオーキング大会に参加してきました。最初は20kmも歩くと足の裏は豆だらけになっていましたが、近頃はたいしたケアをしなくても豆はできなくなりました。5年がかりで「オール・ジャパン」を達成(2008年10月)しました。地球1周は、日本ウオーキング協会の方が今年6月に完歩しました。
信濃比叡の「歩楽達人之碑」に記銘されたのを見に「信濃比叡東山道ウオーク」に今年参加してきました。地球1周は申請が遅かったので、今年の記銘者にありませんでしたが、オール・ジャパンには確かに我が名がありました。
これを励みに今後も健康の続く限り各地を歩きたいと思います。

Walkinglife(日本ウオーキング誌)の9月誌号に、○祝40000キロの達成記事と写真入で紹介されています。
 4月中に地球一周したいと思っていましたが、410日に左手を骨折しギブスに三角巾姿で一気にペースダウン、きりの良い当会入会日の516日も無理のようです
 私が歩きだしたのは2004916日です。当時、伊万里に単身赴任中で佐世保島原105に参加していたKさんが感想文集の歴代100位に載っていた私の名前を見て出場しようと勧誘された頃です。
 練習なしにはとても参加できるものでもなく歩くようになりました。その大会が4/11峠の茶屋で最後の大会になるという記事を見て衝撃をうけるとともに残念な気持ちになりました。申し込みも締切をすぎていてどうしようもありませんでした。現在もギブスをしている状態で実際は歩けませんでしたが・・私の生きがい(目標)がなくなりましたが、来年5月の連休は佐世保から島原まで今までの事を思いながら歩いて見ようかと思っています。

 本格的に歩き始めたのが20039月です。当サイトに参加したのが 20054月でした。 平日は、通勤電車を途中下車して2万歩、休日は自宅周辺を4万歩を目標として歩いています。おかげさまで、体重が約20s、ウェストが約15センチ、首回りで4センチ減りました。
 また、持病の腰痛の痛みもなくなり、風邪もひかなくなりました。

昨年夏に転居し、休日コースを物色していましたが「さいたまスタジアム」周回コースに落ち着きそうです。2周目完歩を目指して、頑張ります。

※ 現役世代のアルコロジー運動を推進していただいての完歩です。おめでとうございます !!・・・ 弘雲。

地球1週を完歩した感想
日本一周歩こうかいに入会して6年近くになります。この頃は、時間をかければ規定の距離を完歩できる程度の足でした。速く歩く方々を横目で見ながら、何であんなに速く歩けるのか不思議でした。それも私よりはるかに先輩の歩行者です。2年ほどして、両足首を骨折して歩けないかと絶望的でしたが、リハビリと同時に、歩くことを継続できたのが良かったのでしょう。ある先輩は、継続して歩くこと。出来るだけ坂道階段がよい。時間も2時間以上歩くこと。自ずと足の筋肉がつく。筋肉を付けない限り速く歩くことはどんな歩行者でもあり得ない。速く歩くことで更に筋肉が付き70歳までは、速さを伸ばすことが出来るとのことでした。筋肉が付けば健康は何より確実。初心者であったことから、このことを守ってきました。継続は力なりの格言もありますが、歩行者にとっては、山茶花さんがいみじくも仰せのように更に健康の恩返しでもあります。くじけそうでも「健康ウオーク21」が、その歩友の方々が言葉は無くても、励ましてくださったからこそ40000kmの長距離を完歩できました。自分なりの生活は健康でないと出来ませんので、健康維持のため、また趣味と観光をかねて今後も健康への先行投資と考え、各マーチに参加していき、これはまた多くの健康な歩友と出会い、「健康ウオーク21」の歩友と同じに、元気を出させてくれます。更に地球2周目に挑戦してまいります。先輩で84歳の健康で若々しい方ですが、100kmウオークをその速さは別として完歩されます。このようにいつまでも歩けるようになりたい。精進するしかありません。今後とも皆様方にはよろしくお願いします

平成22年5月8日

世界一周完歩者 第号 「まこちゃん」 こと中村 誠 様

 やっと世界一周完歩できました。みなさまありがとうございました。
体力が続けばあと一周できたら嬉しいな〜 
今後とも皆様よろしくお願いします。・・・まこちゃん




 まこちゃん (中村誠 佐賀県・小城市三日月町 60歳)
2007
0426日に入会され、3ヵ年で4万キロを踏破されました。お見事と言うしかありません。3人目にして最速の達成です おめでとうございます。
 先日の峠の茶屋に投稿いただいた記事でもわかるように、新聞少年時代からの習慣で朝型人間が定着し、早朝からの活動が運動習慣として役立っている事を立証されたものとご同慶に存じます・・・弘雲。

平成22年4月8日

 「くろちゃん」 こと白川芳彦様(長崎県・長崎市 70歳)は、20041025日に長崎を発って4年6ヶ月足らずの短期間に見事世界一周4万キロを踏破されました。
おめでとうございます
!!
 毎日確実に自分自身に課したノルマを忠実にこなし、実行された結果であり努力の結晶といえましょう。
くろちゃんは、一人でぶらっと何処へでも出かけて歩き出すタイプで物怖じしない好漢です。「継続は力なり」を実践されました。 特に山歩きか好きなウォーカーさんでもあります。日本一周歩こうかいの看板男としてますますのご精進を期待しております。

                       NPO
法人健康ウォーク・21
                  専務理事 尾 弘雲

 「かんぱく」さん  「世界一周完歩」おめでとうございます〜

 かんぱく(白石齋二様 71歳 長崎県・諫早市)さんは、2004年11月1日に「日本一周歩こうかい」に参加され、本会の趣旨をご理解いただき率先垂範のウォーキングを続けてこられました。
 常にトップクラスで歩き通され日本一周を四回完歩、地球一周4万キロに挑戦されていましたが、見事にハウステンボスツーデーウォークの最終日に完歩されました。
 今では、当NPO法人の常務理事として御活躍頂いております。

 雨の日も風の日も そして雪の日も歩かれる「かんぱく」さん。
奥様「山茶花さん・・・女性では始めて3周目を目前にされています」と仲良く毎朝歩かれる姿は、多くのウォーカーの見本みたいなカップルで、市民の皆さんの羨望の的になっています。
 歩くだけでなく大雨や台風の後は荒れ放題の長崎街道(山間部の山道)を整備して、道守の気持ちで奉仕をしたり、長崎街道歩きなど社会活動にもご尽力なさっていることがうれしいですね。

 ウォーキングで培われた健康体を何時までも持続され、私たち後輩のご指導を これからお願いしたいと期待しています・・・弘雲。

 

世界一周完歩者 第号 「かんぱく」 こと 白石 齋二 様

平成 22年2月28日

世界一周完歩者 第号 「くろちゃん」 こと 白川 芳彦 様

平成22年8月3日

世界一周完歩者 第号 「大蛇山」こと 山下 雅弘

平成23年1月2日

世界一周完歩者 第5号「「ankou」 こと 佐藤 安弘 様

平成23年5月20日

世界一周完歩者 第6号「福岡 天拝山」 こと 崎山 洋視 様(福岡県・筑紫野市・55歳)

平成23年9月26日
平成26年2月9日

 55歳で、入会し、還暦までに地球一周を目標とし、毎日2万歩・休日には、4万〜5万歩 歩くことにより、1年で日本1周を達成しました。 おかげさまで、5年で地球1周を達成しました。
 今後の目標として、5年で地球1周を目指し歩く予定です。
歩くことにより、5歳および10歳若返りたいです。 これからもお世話になります。

地球一周達成者 「シブチャン 様」さん こと 渋澤 崇之 様(埼玉県・熊谷市 59歳)

平成26年2月24日

地球一周達成者 「来夢来人さん」 (愛知県・大府市 65歳)

 
大きな目標でしたので、かなり頑張って4年4ヶ月で達成し、とても嬉しいです。
こののちは、あまり頑張らずに身の丈にあったウォーキングを楽しみ、趣味道楽も楽しんで
PPKを目指します。

平成26年3月1日

地球一周達成者 「伊豆の踊子」さん (静岡県・三島市 56歳)

 今年は今回の地球一周達成のほかに、この数か月に色々と良い
ことがありました。

 ● 富士山世界文化遺産登録。毎日の通勤や週末のウォーキングでいつも身近に富士山を眺めているので、本当にうれしいです。 
 ● 2020年東京オリンピック決定。前回1964年は小学生でした。職場(東京都江東区)近くでも競技があるようなので、今から楽しみです。

 ● 地球一周達成。思い起こせば、2009/10/27出発 2010/11/6日本一周、2 013/9/10地球一周。次の当面の目標は、2020年東京オリンピック開催迄に地球もう一周と併せて、少しペースを落として、家族サービスや他の趣味(例えばウォーキング中に写真撮影だけでなくスケッチをするなど)にも挑戦してみたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。
 写真は、ほぼ毎週ウォーキングで訪ねている中郷温水池から眺めた富士山(先日世界文化遺産に登録されました)です。

この会のおかげで6年間1日も休むことなくウォーキングを続けられたこと誇りに思います。 
目標を与えてくださったからこそ達成できたのだと、歩こうかいの皆様に心から
感謝いたしております。
今日からまた次の一周に向かって13万歩を目標にスタートします。
血糖値も少しずつ下がっており、続けることの大切さを実感しております。
これからもよろしくお願いいします。

地球一周達成者 「マック」さん (静岡県・浜松市 67歳)

平成26年9月3日